前へ
次へ

痛みを和らげるための方法を知る

和痛の医療とはどういう内容なのか、ラマーズ法などを含めた呼吸法やイメージを膨らませながら、痛くないあるいはこれを乗り越えれば治る、緩和するなどして痛みを和らげることをいうようです。最近の医療には、フリースタイルという言葉も聞かれています。好きな場所、好きな姿勢で臨むことができる治療やリハビリテーションなどがあげられます。本能的な部分を最大限に引き出すことがポイント、病院内だけでなく、自宅だって治療室になるし、それこそ水中で出産することさえあるワケですから、水陸で行えるようです。もちろん、医療に頼らずに自分の力となる自然治癒で病気を治すことだって、私たちの身体の機能としては備わっています。それに、痛みに敏感であっても、呼吸法であったり、リラックス法などによって痛みを緩和させることだってできるのです。最先端、最新など、そうした医療だけではない、本能的な力というのも、医療機関では未だに研究途中なのだそうです。

Page Top